柔道整復師・鍼灸あん摩マッサージ師の先生方をあらゆる場面で完全サポート。接骨院や治療院の開業支援から日々の運営まで。

整骨院、治療院の開業から日々の運営まで、あらゆる場面を全力でサポート致します。

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会の強み

開業支援

豊富な開業サポート実績を元に、
成功する整骨院、治療院の開業を
あらゆる角度からバックアップ
いたします。

療養費請求代行

毎月の療養費請求内容を協会内で
二重にチェックし、
ケアレスミスによる返戻、疑義返戻を
大幅に減少します。

療養費管理

100%明確な療養費の管理で、整骨院経営に
必要な売上回収確認事務作業の
労力・時間負担を軽減し、
治療に専念頂けます。

各種情報提供

業界、行政、保険者情報の迅速な提供は
もちろん、無料業界情報誌の発行、
各種セミナーの開催による情報提供を
行います。

運営支援

日々発生する疑問点や不明点は
随時ご回答させて頂きます。
また賠償責任保険・各種補償を
完備しております。

NPO法人会員取得

NPO法人(特定非営利活動法人)
東洋医学推進協会の趣旨や活動に賛同し、
社会貢献活動も積極的に行って
おります。

会員向けコンテンツ

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会では、会員の先生方向けに限定の各種コンテンツをご用意しております。

セミナー情報

一覧

2017年08月20日

接骨院・整骨院 開業セミナー in名古屋【8-9月開催】 2018年3月までに開業したい方は必見

平成30年3月までに開業予定の先生方 今から準備する事が成功の近道です!

4月以降に開業をお考えの方も、ぜひご参加下さい! 

先生方の疑問点を解消することで、開業イメージが具体的になります!

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
開業を考える方の悩みは大きく『5つ』。以下の5つを中心に、気になる事全てお応えします。

①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤売上を作る為には、自費施術や医療機器はどうすればいいの?


その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

2017年06月25日

接骨院・整骨院 開業セミナー in名古屋【6-7月開催】 2017年冬開業者必見

平成29年冬に開業予定の先生方 今から準備する事が成功の近道です!

ぜひご参加下さい! 

先生方の疑問点を解消することで、開業イメージが具体的になります!

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
開業を考える方の悩みは大きく『5つ』。以下の5つを中心に、気になる事全てお応えします。

①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤売上を作る為には、自費施術や医療機器はどうすればいいの?


その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

2017年06月25日

“究塾”シリーズ3 現役整形外科医に学ぶ本物の治療家に必要な知識

現役整形外科医から学ぶ「究塾」もシーズン3に突入。今回も、現役の整形外科医から治療技術や知識を学ぶだけではなく、患者さんとの信頼関係構築の為の問診術や医接連携の具体例まで解説します。(全3回シリーズ)
初めて参加される方もリピーターの方も、新人柔道整復師及び鍼灸マッサージ師もベテランもどなたでも参加可能です。

様々な症例と臨床技術を学び、「知識力」「判断力」「説明力」を強化しませんか?
第1回(6月25日):
●整形外科医が使う問診の極意とは!?
●様々な腰痛に対するアプローチ
第2回(8月20日):
●医接連携の必要性とやり方
●首・肩関節に関するアプローチ
第3回(10月22日):
●全身疾患と筋膜、トリガーポイント

更に、今年度11月26日には、「究塾」に参加されたことがある先生方向けに、超実践型勉強会としてアドバンスセミナーを開催予定です。アドバンスセミナーでは、講師の斉藤医師による筋膜リリースの実技やエコーガイド下における実践的な内容を行います。「究塾」参加者だけの特別セミナーになりますので、今回がラストチャンスです。

ぜひご参加ください。
なお、過去のセミナーについては、こちらを参照下さい。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=770317849799325&id=522329127931533

続きを読む

2017年05月14日

接骨院・整骨院 開業セミナー in岐阜 2017年秋冬開業者必見

平成29年秋冬に開業予定の先生方 今から準備する事が成功の近道です!

ぜひ先生の疑問や悩みを持って参加下さい! 

先生方の疑問点を解消することで、開業イメージが付きます!

昨年より、愛知以外の東海圏で開催し、今年2月に岐阜市にて開催。

また開催して欲しいとの声もあり、今回、第2回目を開催します。

今まで参加したいけど参加できなかった方などぜひご参加ください。

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
開業を考える方の悩みは大きく『5つ』。以下の5つを中心に解説します。

①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤売上を作る為には、自費施術や医療機器はどうすればいいの?
その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

2017年04月23日

接骨院・整骨院 開業セミナー in名古屋 2017年秋冬開業者必見

平成29年秋冬に開業予定の先生方 今から準備する事が成功の近道です!

ぜひご参加下さい! 

先生方の疑問点を解消することで、開業イメージが具体的になります!

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
開業を考える方の悩みは大きく『5つ』。以下の5つを中心に解説します。

①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤売上を作る為には、自費施術や医療機器はどうすればいいの?
その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

ブログ

一覧

2017年06月28日

はり、きゅう、あん摩マッサージ指圧施術に係る、療養費の支給について通知

はり、きゅう、あん摩マッサージ指圧施術に係る、療養費の支給について通知が厚生労働省から出されました。
本年7月1日施術分からの実施内容となっています。

通知の主な内容は、柔道整復療養費の取扱ルールと同様、長期間施術し、なお且つ施術回数が多い患者さんへに対しては、理由書添付するという内容です。

以下に、抜粋を掲載します!

「初療の日から1年以上経過している患者であって、かつ、1月 間の施術を受けた回数が 16 回以上の者は、施術者に別紙5の1 年以上・月 16 回以上施術継続理由・状態記入書の記入を受け、 療養費支給申請書に添付する取扱いとすること。 なお、1年以上・月 16 回以上施術継続理由・状態記入書につ いては、患者の状態の評価を行った施術者に評価内容と併せて評 価日及び月 16 回以上の施術が必要な理由の記入を受ける取扱い とすること。」
 

詳しくは、

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/iryouhoken13/index.html

をご確認ください。

続きを読む

2017年06月26日

接骨院・整骨院 開業セミナー in 名古屋

接骨院・整骨院の開業支援セミナーを、6月25日、今池駅にある当協会の会議室にて開催しました。
少人数制のプライベートセミナーで、今回は4組の先生方にご参加いただきました。
開業で成功するには、業界の現状把握と今後の予測をした上で、
どのような運営を行うのか、開業する前に具体的に準備することが重要です。
また、開業する期日を曖昧にすると、開業が遅れてしまったり、物件が決まってすぐ開業してしまい、準備を疎かにしてしまうなど上手くいかないケースが出てきます。
開業日を決めて、スケジュール化するとそれぞれの期日が明確化され、いつまでに何を行うのか、集中して対応することが出来ます。
項目毎に分けていくと、やる事は意外と多いので、全て書き出して、形にすることが大事です。
今回は、集客方法のポイント、人の動線と開業場所の決め方、介護事業などとの併設運営など、さまざまな事柄について学べる有意義なセミナーとなりました。
ご参加頂いた先生方、ありがとうございました。
今後は、個別相談にてお手伝いさせていただきます。
よろしくお願いします。

続きを読む

2017年06月15日

『管理柔整師になる為の実務経験が必須になる事が決定』

厚生労働省保険局医療課は6月15日、「施術管理者の要件について」を事務連絡として発表した。

 柔道整復師の施術に係る療養費(以下「柔道整復療養費」という。)の制度をめぐる様々な課題については、昨年3月から、柔道整復師、保険者及び学識経験者を交えた社会保障審議会医療保険部会柔道整復療養費検討専門委員会において中長期的な視点に立った療養費の在り方について議論が行われ、本年3月27日付けで別添の「施術管理者の要件について」が報告書として取りまとめられました。

 この報告書において、柔道整復療養費の受領委任を取り扱う施術管理者の要件として、新たに施術管理者になる場合には、3年間の実務経験と研修の受講を要件とし、これらについては、平成30年度から施行するよう検討すべきとされており、今後、関係通知等の改正を予定されています。

 

続きを読む

2017年06月01日

現役整形外科医から学ぶ「究塾」3 開催案内

現役整形外科医から学ぶ「究塾」もシーズン3に突入。今回も、現役の整形外科医から治療技術や知識を学ぶだけではなく、患者さんとの信頼関係構築の為の問診術や医接連携の具体例まで解説します。(全3回シリーズ)
初めて参加される方もリピーターの方も、新人柔道整復師及び鍼灸マッサージ師もベテランもどなたでも参加可能です。

開催パンフレットはこちら

続きを読む

2017年05月15日

接骨院・整骨院 開業セミナー in 岐阜

接骨院・整骨院の開業支援セミナーを、5月14日、岐阜にて開催しました。
岐阜では2回目の開催で、3名の先生方にご参加いただきました。
開業で成功するには、業界の現状把握と今後の予測をした上で、どのような運営スタイルで行うのか、開業する前に具体的に準備することが重要です。
また、開業する期日を曖昧にすると、開業が遅れてしまったり、物件が決まってすぐ開業してしまい、準備を疎かにしてしまうなど上手くいかないケースが出てきます。
開業日を決めて、スケジュール化するとそれぞれの期日が明確化され、いつまでに何を行うのか、集中して対応することが出来ます。
項目毎に分けていくと、やる事は意外と多いので、全て書き出して、形にすることが大事です。
今回は、場所選びのポイントと意外と知られていない契約方法、開業資金と融資のポイント、保険と自費の分け方、開業場所の選び方などさまざまな事柄について学べる有意義なセミナーとなりました。
ご参加頂いた先生方、ありがとうございました。
今後は、個別相談にてお手伝いさせていただきます。
よろしくお願いします。

続きを読む
リンク集
よくあるご質問
ハートジョブ
株式会社ハートアンドハート

入会・サービスに関するお問合わせは

052-753-3113

接骨院・治療院の開業支援や運営支援はお任せください

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会では、接骨院や治療院の開業支援から日々の運営までをサポートいたします。
新規開業に向けた事業計画や資金計画、ミスによる返戻を減らすための療養費請求代行、レセプト管理、集客効果の高い広告宣伝、業界・行政・保険者の情報提供など、ご要望に応じて様々なサポートを行っております。サービスに関するお問い合わせ・資料請求は無料ですので、開業支援・運営支援コンサルティングをご希望の方はお気軽にご相談ください。

コンテンツ

page top