接骨院の開業支援のことなら一般社団法人 日本柔整鍼灸協会へお任せ

ブログ

一覧を見る

2011/07/12

接骨院の開業支援のことなら一般社団法人 日本柔整鍼灸協会へお任せ

接骨院を独立開業する際に事業計画書(資金計画・資金調達・収支計画)が必要な理由

接骨院を独立開業する際に事業計画書(資金計画・資金調達・収支計画)が必要な理由

接骨院に限らず独立開業する場合、開業資金が必要になります。店舗の家賃や設備、人件費、集客するための広告宣伝費など様々な部分でお金が必要になるため、その資金をどのように調達するのかを事前に計画しておくことが大切です。

自己資金の割合が少ない場合は事業計画書(資金計画・資金調達・収支計画)を作成し、金融機関から借り入れをすることもあるでしょう。

借り入れをするためには、収支計画を立て、借入金をどのように返済していくかを考えなくてはなりません。また、投資家やベンチャーキャピタルから資金援助を受けることもあると思います。資金援助をしてもらうためには、会社の方向性に理解して頂く必要があります。事業計画書の内容によって、独立開業のために必要な資金を用意できるかどうかが左右されることもあるため、事業計画書の作成はとても重要です。

接骨院の開業支援のことなら一般社団法人 日本柔整鍼灸協会にご相談を!

接骨院の開業支援のことなら一般社団法人 日本柔整鍼灸協会にご相談を!

接骨院の開業支援に関する相談なら、ぜひ一般社団法人 日本柔整鍼灸協会をご利用ください。一般社団法人 日本柔整鍼灸協会では、これまでに多くの開業サポートを行ってきました。豊富な開業サポートの実績を活かし、あらゆる場面でしっかりとサポートいたします。

接骨院を開業するために必要な事業計画書の作成サポートを行うことはもちろん、専門家のサポートが必要な場合は専門業者のご紹介も行っております。

接骨院の開業支援を受けるなら集客のための広告宣伝のサポートやセミナーを実施している一般社団法人 日本柔整鍼灸協会へ

接骨院の開業支援を行う一般社団法人 日本柔整鍼灸協会では、開業場所の選定や店舗の建築・内装、医療機器、広告宣伝など接骨院を開業するために必要なことをサポートいたします。また、開業後に集客率を高めるために必要な広告宣伝のサポートや、様々なセミナーも実施しております。接骨院の開業支援の他に、運営支援として各種保険に関するご相談も承っております。開業する方だけではなく既に接骨院や整骨院を経営している方も、お気軽にご相談ください。

接骨院の開業支援をお考えなら

法人名 一般社団法人 日本柔整鍼灸協会
住所 愛知県名古屋市千種区内山三丁目10番17号今池セントラルビル8階
TEL 052-938-9805
URL http://jba-kyoukai.or.jp/

コンテンツ

カテゴリー
入会のご案内
整骨院・鍼灸の開業・運営支援なら日本柔整鍼灸協会にお任せください。当会にご入会頂くと、様々な特典がございます。
柔整部
鍼灸部
会員向けコンテンツ
page top