柔道整復師・鍼灸あん摩マッサージ師の先生方をあらゆる場面で完全サポート。接骨院や治療院の開業支援から日々の運営まで。

整骨院、治療院の開業から日々の運営まで、あらゆる場面を全力でサポート致します。

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会の強み

開業支援

豊富な開業サポート実績を元に、
成功する整骨院、治療院の開業を
あらゆる角度からバックアップ
いたします。

療養費請求代行

毎月の療養費請求内容を協会内で
二重にチェックし、
ケアレスミスによる返戻、疑義返戻を
大幅に減少します。

療養費管理

100%明確な療養費の管理で、整骨院経営に
必要な売上回収確認事務作業の
労力・時間負担を軽減し、
治療に専念頂けます。

各種情報提供

業界、行政、保険者情報の迅速な提供は
もちろん、無料業界情報誌の発行、
各種セミナーの開催による情報提供を
行います。

運営支援

日々発生する疑問点や不明点は
随時ご回答させて頂きます。
また賠償責任保険・各種補償を
完備しております。

NPO法人会員取得

NPO法人(特定非営利活動法人)
東洋医学推進協会の趣旨や活動に賛同し、
社会貢献活動も積極的に行って
おります。

会員向けコンテンツ

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会では、会員の先生方向けに限定の各種コンテンツをご用意しております。

セミナー情報

一覧

2016年09月11日

接骨院・整骨院 開業セミナー

今年度中に開業する方は、必ず参加下さい! 今なら準備が間に合います。

来年開業予定の方も、今から準備する事が成功の近道です!

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
開業を考える方の悩みは大きく『5つ』。以下の5つを中心に解説します。

①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤自費施術や医療機器はどこまで必要なの?
その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

2016年07月24日

接骨院 開業・成功支援セミナー

今年度中に開業する方は、必ず参加下さい! 今なら準備が間に合います。

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
参加した先生方の悩み『ベスト5』を中心に解説します。
①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤自費施術や医療機器はどこまで必要なの?
その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

2016年07月03日

緊急開催!! JBA会員限定! すぐ収益化する 自費治療戦略セミナー

本セミナーでは整骨院が単価3,000円以上の自費治療を導入する戦略を成功事例を交えてお話させていただきます。

経営支援実績2,500院を誇る、株式会社リグアだからできる業績UP直結の自費治療戦略セミナーです。
自費集客のスペシャリストが、整骨院運営に有効な自費導入、人材育成、集客、整骨院運営経営を軌道に乗せるポイントをお伝えいたします。

実際にEMS機器「indepth」の性能を体感いただける時間も設けております。

ご自身で体験してはじめて理解できますので、ぜひ参加下さい。
他社EMS製品との違いもご説明します。

【セミナー参加のメリット】

1.業界の動向をふまえた自費治療戦略を知る
2.自費治療患者の集客、リピートを増やすコツがわかる
3.患者様が喜ぶ自費治療導入の仕組みがわかる

 

【こんな方におすすめ】

●自費メニューを今後導入していきたいという方
●自費メニューを導入したが成果が上がらないという方
●地域の所得が低い、お金にシビアで自費は厳しいと感じている方
●窓口単価が800円以下だという方

続きを読む

2016年06月19日

“究塾”シリーズ2 現役整形外科医に学ぶ本物の治療家に必要な知識

今回のセミナーでは、現役の整形外科医から治療技術や知識を学ぶだけではなく、患者さんとの信頼関係構築の為の問診術や医接連携の具体例まで解説します。(全4回シリーズ)
超高齢化社会を迎えるに当たり、地域医療・予防という視点から、接骨院の活躍する場面は今後益々増加して行きます。
一方、開業する接骨院数の増加や様々な健康産業の拡大で、接骨院の運営環境が厳しくもなっています。
その中で勝ち残り、継続的に発展するには、確かな知識と技術、人間性を高める事と、患者さんにより安心してもらえる環境作りの為にも、医接連携が重要になってきます。

続きを読む

2016年06月19日

接骨院 開業・成功支援セミナー

開業する事がゴールになっていませんか?

これまで300人以上が参加している開業支援セミナー。
参加した先生方の悩み『ベスト5』を中心に解説します。
①ぶっちゃけ開業にはいくら必要なの?そのお金はどうやって集めるの?
②どんなところで開業したらいいの?
③開業までに何をしたらいいの?開業後はどうすればいいの?
④どれくらい患者が来ればいいの?その為の広告宣伝は何をすれば?
⑤自費施術や医療機器はどこまで必要なの?
その他、参加者個々のお悩みやお困りごとに個別に対応します。

続きを読む

ブログ

一覧

2016年09月20日

第5回 柔道整復師学校養成施設カリキュラム等改善検討会開催

9月16日(金)に第5回柔道整復師学校養成施設カリキュラム等改善検討会が開催されました。
これまで検討されてきた中身について、修正が入りましたが概ねこれまでの内容で決定。

今後は、医道審議会分科会にて年内にも正式決定される予定です。

詳細は、http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000137009.html

続きを読む

2016年09月12日

柔道整復師連携フォーラムin名古屋 開催

9月11日(日)11時より、一般社団法人全国柔道整復師連合会が主催する「柔道整復師連携フォーラムin名古屋」が開催されました。

東京、大阪と開催され多くの先生方が参加され、名古屋会場でも総勢100名程の参加者が集まり、3会場で総勢450名程になりました。

内容は、10月1日より改定となる療養費決定までの経緯と新料金、又は今後の検討課題などについて説明が有り、その後質疑応答、パネルディスカッションが行われました。
これまでの経緯や今後については重要であるが、何より良かったのは参加者が、日整、各社任意団体、個人請求という具合に、個々の所属に関係なく集ったことに大きな意味が有ったのではないでしょうか。
特に、個人請求の接骨院•整骨院の先生方も多く参加されていた事はこれまで余り無かった事で、今後業界全体で考える必要があるこの時期に、非常に有意義なフォーラムになったのではないでしょうか。

続きを読む

2016年08月26日

「柔道整復師連携フォーラム ~療養費改定の方向性について~」 参加受付

柔道整復師の施術に係る療養費の算定基準の一部改正については、社会保障審議会医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会(以下、専門委員会)が開催され、療養費だけでなく制度改正まで議論が続いています。

現在、...
①亜急性の定義
②支給申請書の1部位目原因記載
③著しい長期・頻回事例の算定基準への回数制限
④地方厚生局の個別指導・監査の強化
⑤領収書の発行履歴の備え付け
⑥往療の在り方
⑦不正の疑いのある請求に対する審査の重点化
⑧適正な保険請求を促すための施術管理者の要件強化
⑨初検時相談支援料
⑩電子請求の導入
⑪柔整療養費とあはき療養費の併給 他

が議論の対象となっており、業界の方向性が大きく変化しつつあります。
 憚りながら、専門委員会専門委員を輩出させていただいております当会と致しましては、これまでの専門委員会の経緯と療養費改定に関する方向性についてフォーラムを開催させていただき、多くの柔道整復師の皆様と情報共有及びご意見ご要望を頂戴したいと存じます。
 ご多忙の誠にございますが、ぜひご出席を賜りますようお願い申し上げます。


①東京会場
日時:平成28年9月3日(土)19:30~21:00
場所:TKP東京駅前カンファレンスセンター 5F「ホール5A」
   東京都中央区八重洲1-5-20 ℡03-6214-1633

②大阪会場
日時:平成28年9月10日(土)19:30~21:00
場所:TKP大阪淀屋橋カンファレンスセンター 地下1F「ホールA」
   大阪府大阪市北区中之島2-2-2 ℡06-4706-6937

③名古屋会場
日時:平成28年9月11日(日)11:00~12:30
場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋駅前 13F「ホール13E」
   愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル13F 
   ℡052-589-8383

続きを読む

2016年08月22日

“究塾”シリーズ2 3日目:現役整形外科医に学ぶ 明日から使える股関節、足関節知識

さいとう整形外科リウマチ科 斉藤先生による、
“究塾”シリーズ2 3日目を開催しました。
3日目は股関節、足関節をテーマに非常に濃い内容でした。
各種検査法・鑑別法など、現役整形外科医から症例を元にした貴重な講義並びに実技でした。
次回9月25日は4回シリーズの最終回、「全身疾患と筋膜・トリガーポイント」です。しっかりと学んで行きましょう。...
終了後は斉藤先生から認定書の授与式もあります。

続きを読む

2016年07月03日

接骨院・治療院 すぐ収益化する自費治療戦略セミナー

7月3日、JBA協会会員限定で接骨院・治療院向けの自費治療戦略セミナーを開催。

当日は、接骨院・治療院の「経営、運営、情報」支援を行う株式会社リグアより、藤原氏を講師としてお招きした。

接骨院に限らず事業を行う際の売上の考え方や、初診患者さん再診患者さんの捉え方、アプローチの仕方などを解説した後、なぜ自費治療への取り組みが必要なのかを業界動向や顧客の事例を用いて説明されました。

自費治療において、導入が成功している院とうまくいっていない院の大きな違いは、時間売り(10分1000円等)、労力売り(1回1000円等)という役務提供しているのか、患者さんの「こうなりたい」という思いに対してその結果を売るという効果提供をおこなっているかです。しっかりとここを押さえて、自費治療の仕組みを考える事が必要となります。

セミナー最後には実際にEMSを体験し、これまでと違う刺激を体感したことで、患者さんへの提供イメージが付いたようです。

接骨院・治療院運営において、健康保険を使用した治療は地域医療として今後も絶対に必要ですが、患者さんや世の中のニーズは、ケガする前の予防や健康維持、いつまでも若々しく過ごしたいという考えになってきています。

こうしたニーズに対しては自費治療を提供する事で、患者さんの健康により貢献できると思います。

続きを読む
リンク集
よくあるご質問
ハートジョブ
株式会社ハートアンドハート

入会・サービスに関するお問合わせは

052-753-3113

接骨院・治療院の開業支援や運営支援はお任せください

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会では、接骨院や治療院の開業支援から日々の運営までをサポートいたします。
新規開業に向けた事業計画や資金計画、ミスによる返戻を減らすための療養費請求代行、レセプト管理、集客効果の高い広告宣伝、業界・行政・保険者の情報提供など、ご要望に応じて様々なサポートを行っております。サービスに関するお問い合わせ・資料請求は無料ですので、開業支援・運営支援コンサルティングをご希望の方はお気軽にご相談ください。

コンテンツ

page top